障害者年金

こちらは私は受けておりません。申請すれば受けられる可能性は高いと言われておりますが、現在はなんとか仕事ができている状態のため、障害者手帳のみ恩恵を受けて生活をしております。

ただ、症状の重い方や仕事ができず収入がない方などは、主治医に相談してみてはいかがでしょうか。

こちらも精神障害者保健福祉手帳同様、役所の申請用紙に医師の診断書がいります。

障害者手帳よりも審査は厳しく申請もとても複雑なため、申請代行を行っている社労士等に相談される方も多いそうです。

受給を考えている方は、住んでいる地域によって審査が異なるそうですので、お住まいの地域で受給されている方の経験談をブログ等で調べてみることをおすすめします。具体的な申請の流れや用紙の書き方・社労士への頼み方等を詳しく書かれている方も多くいらっしゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です